annabelle

“portes ouvertes des ateliers R.U.”

R.U.の靴を初めて見たのは、18年前のことでした。まだ会社に勤めていた時代、神戸出張の際に見たのが初めてです。それからずっとずっと自身の中で忘れられない靴になりました。それから7年後、お店を始めたわたくしの前に再び現れたR.U.の佇まいは、鳥肌が立つほどに素晴らしく、当時はまだオーダーするチカラを持ち合わせていなかった自分にため息が出る思いでした。

それからさらに3年後、ようやくお取り扱いを始めたR.U.は、高く設定していた想像のさらに上をゆく素晴らしいものでした。そして来月2月、憧れのR.U.の新作発表会を兼ねた、お客様向けの受注会をannabelleで開催できることとなりました。

“portes ouvertes des ateliers R.U.”

神戸 2月16(金)_19(月) 13:00-17:00 atelier R.U.にて

横浜 2月23(金)_25(日) 11:00-19:00 annabelleにて

R.U.を立ち上げて、今年で24年になるそうです。長年、神戸と東京で開催されてきた受注会を今回はannabelleにて開催できること、とても楽しみにしています。

全国どこへ行っても、全てを見られる機会のないR.U.の、新作を含めた各シリーズのフルコレクションをご用意してお待ちしております。この機会にゆっくりとご覧頂き、全カラーの中からぜひ個人オーダーをしてみてはいかがでしょうか。

パリの芸術家たちが年に一度、アトリエの扉を開け放ち作品を披露する”portes ouvertes des ateliers d’artistes”のように、R.U.も年に一度、アトリエの扉を開きます。たくさんのお客様にご覧頂きたい素晴らしいコレクションです。今からご予定を空けて、ぜひお越しください。R.U.の作り手と共にお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インスタのアカウントをお持ちの方はぜひ、R.U.をフォローしていただき、素晴らしい靴の数々をご覧頂ければと思います。また、聞かれる前に申し上げます。

この絵に描かれたシューズ、、とっても素敵ですよね。今回の新作です。ぜひ今回の受注会で実物をご覧ください。

 

Other blog

  • 2024.02.16春夏もすごいんです。more
  • 2024.02.13君の名はmore
  • 2024.02.10式典-shikiten-indigo overdye j…more
  • 2024.02.09端境期の贅沢more
  • 2024.02.08式典-shikiten-森のオクリモノmore
  • 2024.02.06式典-shikiten-⑩more