annabelle

何の話?

僕がサスペンダーの付いたサロペットのような洋服を着ていると、

中学生になった息子は、「なんでパパはキティーちゃんみたいな

服を着ているのか?」と真面目に疑問に思っているみたいです。

「キティーちゃんが好きなんだ」と答えていますが、いつか真面目に

答えようかとは考えています。でも面白いからそのままにしておきます。

HAVERSACKのこのロングシャツはメンズも発売していましたが、、

これを着ていたら息子は何て言うのかな?

HAVERSACK
ロングクラシックシャツ ¥31,900(税込)

ライトモールスキンを使ったクラシックなロングシャツデザインは、

ちょうどよく年間定番で着ていただける素材感です。

春夏の登場ではありますが、モールスキンという素材の特性上、

しなやかで、多少の光沢感を感じえる素材です。

秋冬シーズンにはニットやベストとの重ね着も楽しんでいただきたい

ロングシャツではないでしょうか。

襟、カフスは色違いで切り替えています。

中心部分を丸く切り抜いたカッティングが特徴的なタブデザイン。

大きなサイドスリットには紐が付いています。

裾のデザインはこのように。

袖にも絶妙な位置にタックがあり、ギャザーよりかっこいい印象で

袖がふわりとします。

色違いのブラックです。

ブラックの方が、モールスキンの特徴が出ていて、

濃色であることもあって光沢感がより感じられます。

少し前に撮影をしたもので、調節のできないチェーンの

enさんの斜めがけネックレスをつけていますね。。

おそらく下に履いているのは完売しているTRAVAIL MANUELの

コットンサドルパンツのブラックかな?

ワンピースではないので、下にどんなパンツを履くかで

少し印象が変わりますね。スカートでも良さそうですし。

https://f6products.com/SHOP/422122.html

確か以前にご紹介した別素材の時には、スカートに合わせていますので、

上記の通販ページも少し参考にして見てくださいね。

元々はたくさんの重ね着をするヨーロッパの衣服の文化において

必要な実用的デザインであったサイドの紐ですが、現在では

視覚的なデザインとして楽しんでいただけます。

紐を外した感じもいいので、お好みでどうぞ。

enさんのアクセサリーは、アナベルの取扱ブランドとの

相性が本当にいい。

ブラックはこちらも一旦完売しているblue in greenの

バルーンワイドパンツに合わせています。

パンツを変えると少し雰囲気が変わりますよね。

ブラックも袖口カフスや襟が白かったり、

スリットが大きかったりすると軽さが出て扱いやすいと思います。

ウェストラインからのシルエットも綺麗で、パンツスタイルに

着てかっこいい雰囲気の作れるロングシャツです。

元々は昔のヨーロッパの男性用の衣服をモチーフにしたロングシャツですが、

現代の僕が着ていたら息子はなんて言うのかな?

少し変わった大人を近くで色々と見て、楽しい未来を生きて欲しいと思います。

何の話?

Other blog

  • 2024.05.18ウキウキしようmore
  • 2024.05.17ユニセックスってなんだろう?more
  • 2024.05.16昭和歌謡のようにmore
  • 2024.05.14おしゃれをしようmore
  • 2024.05.11なんか尖った気分more
  • 2024.05.10Jyunreika-巡礼歌more