annabelle

羊のような、プードルみたいな

初めて見た時は羊かプードルのようで撫でまわしたくなるような

愛くるしさを感じました。昨年は羽織のカーディガンをご紹介

しましたが、今シーズンはポケットが可愛らしいセーターです。

maison de soil
ブークレセーター ¥29,700(税込)
ライトベージュ

ブークレとは、ループヤーンを用いた編地を指して時おり使うフランス語です。

このモコモコとした可愛らしさの正体はループヤーンでした。

「毛玉になりますか?」という質問は、セーターを購入する際は誰もが

質問する合言葉のようなものですが、こちらはどうでしょう。

もしかしたら毛玉に気がつかないセーターなのかもしれません。

もし気になる毛玉が出てきたら、たまにハサミで切ってあげるといいでしょう。

素材はアルパカとウールがほとんどで、少しナイロンが入っております。

アルパカとウールの甘編みのループヤーンなので、ナイロンが少し

あることで強度的にも安心です。

羊みたいな見た目のセーターに羊飼いが着ていそうなポケットが

本当に可愛いデザインです。

何を入れるわけでもなく、見た目がかわいいポケットです。

グレーベージュ

レッド

ネックは少し前下がりのついた開きの少ないボートネックです。

チャコール

上から、ライトベージュ、グレーベージュ、レッド、チャコールです。

ライトベージュは優しいオフホワイトのようなトーンを生かして、

グレーミックスのウールパンツにワントーンでスタイリング。

グリーンのバッグをアクセントに。(バッグは完売しています)

パンツは今シーズンFACTORYさんに別注で作っていただいた

ウールコットンのアラジンパンツです。セーターが多くて

目立つので他のアイテムが埋もれがちですが、パンツやコートは

とても魅力的なものがあるブランドです。

こちらは明日以降、近々でご紹介する予定です。

ストールで色を足すとさらに冬らしい雰囲気です。

こちらはチャコールです。

ご覧の通り着丈はやや長めです。

お尻が半分くらい隠れる長さ。

こちらのボトムスは先日完売いたしましたが、こちらもFACTORYのもの。

しっかりした素材でしたので、ふんわりセーターとの相性は抜群で、

相乗効果を発揮したスタイリングです。

同系色のスタイリングは質感に変化をつけるのが大切ですね。

上からは昨年もお取り扱いしていたYUIのロングコートカーディガン。

その名の通りややしっかりしたウールツイードの一重のコートは、

カーディガンを羽織るような感覚で着ていただける軽いコートです。

暑がりさんや車の移動が多く、防寒第一のコートよりパッと羽織れる

軽めのコートをお探しの方にはお勧めです。今年はブランドオリジナル

のウールツイードで3柄ご用意いたしました。こちらはご紹介に

もうしばらくお時間かかりますので、ご来店が可能な方はお店でご試着をぜひ。

基本、カジュアルなツイードコートですが、コーディネートによって

いかようにもなるシンプルさが嬉しいコートです。

レッドはワンピースに重ねました。

下に合わせたワンピースも先日ご紹介して完売したSPのもの。

裾から覗くドレープ感とふかふかのセーターのバランスが素敵です。

ワンピースとのレイヤーは、着丈長めのワンピの方が相性良しです。

こちらも素敵なCOOVA(コーバ)のストールを足して賑やかに。

バッグは妻の私物です。

で、、昨日ご紹介したコートを上から着るとこんな具合です。

小物も少しかえて、色控えめで。

一色だけ撮影ができていなかったグレーベージュは、

雨のため建物内にて撮影です。

ボトムスはSUSURIさんのバロッテスカート。吹き出した別布が

アクセントになった、こちらもシンプルなトップスを引き立てるデザインです。

ふかふかした羊のようなプードルのようなセーターには

ファーファーしたmatureのファーキャップを被せてみました。

そろそろ冬小物も似合う空気ではないでしょうか。

季節ごとに変化する日本の気候を楽しみながら、

冬のお洋服をお選びください。

<まだ先のお知らせ>

annabelleのホームページは、現在裏で改修作業を進行しております。

来年の1月あたりを目処に慣れ親しんだホームページ画面が一新いたします。

素敵な写真や動画を手がける山口明宏さんに依頼いたしました。

まだ先ではございますが、もうすぐ訪れる12月は「師走」の忙しさ。

いつもながら、まさにあっという間に年が変わります。

我々も11年で初めてのホームページのリフォームでとても楽しみにしております。

皆様と一緒にリニューアルまでのカウントダウンをするような気分で、

少し早いですが、今日からブログを書くたびにここに掲載させていただきます。

Other blog

  • 2024.04.16プリミティブmore
  • 2024.04.16プリーズプリーツmore
  • 2024.04.13一期一会more
  • 2024.04.12逆を考えてみるmore
  • 2024.04.09壁画のような刺繍ものmore
  • 2024.04.06定番をあらためてmore