annabelle

TOKIHOの魅力

 わずかな変化は、彼の気分を表すものであって大きく印象を

左右するものではない。100年後の誰かが見た時にも、

同じ印象を与えて手に取ってもらえるような洋服を、

人生と共に作り続けるのでしょう。

今回のワンピースコートもまた、

わずかな変化が新鮮で、素晴らしい素材はつい触りたくなるのです。

TOKIHO
ANNA-VI ¥53,900(税込)

お色はこちらのブラックのみの展開です。

やや厚地のコットンシルクの素材は、起毛感があり、

しっとりとした光沢の抑えられたベルベットのような

印象もある素材です。革で言うところのヌバックのような。。

秋冬のワンピースとしてはもちろん、セーターやワンピース、

シャツブラウスの上から重ねても着ていただける、

半ばコートのような存在です。

ボタンは上と下だけが目に見えるようなデザインで、

これが意外にもインパクトを残すのです。

控えめかと思われる中央部分では、少し特徴的な

クラシカルなカッティング。

このような比翼仕立て。

袖口はボタンが2つ。

キュッと整う袖口がいつも素敵です。

裾脇はベントがあり動きやすく、

視覚的にも軽さが出る。

厚みを出さない綺麗な額縁仕様は、部分的に別布を。

背面はこのように。

ゆったりと、それでいてスタイリッシュでクラシック。

出しゃばらずとも注目を集める存在感。

つい小躍りをする妻。

一番下までしっかりボタンのあるデザインで、

ワンピースとして真冬も着ていただけるデザインです。

この素材感で、この長さであれば、タイツや場合によっては

中にズボンを合わせ、かっこよく、そして寒さにも十分に

備えることができそうです。

正面から見るよりはっきりとしたAラインの横姿。

上からフリースのベストを合わせて。

(ベストは完売しています。)

さらにストールを巻いて。

そして時にはアウターとして。

インナーには先日ご紹介したWOOLのワンピースを。

合わせたパテントシューズはお買い得販売中。

catworth パテントシューズ    
¥24,200(税込)→¥16,500(税込)

式典シーズンにも活躍しますので、この機会にぜひ。

TOKIHOのこの魅力はなんだろう。

他では感じられない魅力を持った服。

似たようなものが多いがしかし、それぞれ欲しくなる。

何年も着られる安心感からか?

いや、決してそういう買い方は皆さんしていない。

とってもシンプルなように見える派手さのないTOKIHOの

お洋服は、着ると心が踊るのだ。

実際に踊ってしまう人もいる。

なんだろう、この魅力。。

「着たい」って強く思うのです。

Other blog

  • 2024.06.16Honnete姉妹伴〜特別な存在...Honneteとの…more
  • 2024.06.14Honnete姉妹伴〜特別な存在more
  • 2024.06.13褒め過ぎくらいで丁度いいmore
  • 2024.06.11目の覚めるロングポイントmore
  • 2024.06.07迫力と艶感more
  • 2024.06.04シンプルなだけに。more