annabelle

色に惹かれて

とにかくいい色だと思った商品でした。

スタイリングをたくさんしていると、色の重要性に気がつきます。

同じグレーでも様々な種類があり、ちょっとした違いで印象が変わります。

また、それは時代(トレンド)に応じて変わるのかもしれません。

他の色もそれぞれそのようなことが起こるわけですから、

色の種類を考えると、手っ取り早いのは理屈ではなく扱いやすい

色や新鮮に映る色を感じ取る勘なのだと思っています。

このような仕事をしていると、「色」はとても身近な存在で、

気になるとありとあらゆる色が気になります。

そんな中、とにかくいい色だと思いました。

maison de soil
リネンコットンピンタックワンピース
グレー ¥41,800(税込)

パープル

この2色が並んでいるのを展示会でみた時、

本当に綺麗な色だと感じました。

今ではもう少し多く発注しておけばよかったと後悔しています。

素材はリネンコットンでとてもフカフカしています。

リネンコットンの混紡素材の良さが出た素敵な素材です。

色もいい、素材もいいワンピースを妻に着てもらいました。

パープルはkhadi & coのスターパンツに合わせて、

シューズはクラシカルなR.U.のBessを。

軽くてふっくらした素材はこれからの季節にもぴったりです。

メーカーでは着丈が2種類ありましたが、パンツで合わせる

スタイリングと、前を開けて羽織で着るスタイリングが頭を

よぎりましたので、アナベルではこちらの着丈だけのセレクトに

いたしました。

ふんわりとしたボトムス部分に対してシュッとした

トップス部分がバランス良し。

特に横から見た肩口部分のサイズ感は、大好きです。

インナーに着たタンクトップはゴーシュのもの。

こう見えて実はライトピンクです。

つまりほのかにワンピースと同系色。

グレーはブラックのCOOLMAXに合わせて。

シュッとした印象でヒールを履いてもらいました。

グレーは本当に明るいシルバーグレーです。

顔映りも抜群。

よく、ベルベットは冬だけのもの?って聞かれます。

そんなことはありません。

あえて言えば、「おしゃれ着用」に用意された素材でしょうか。

だから履くとなんだか華やかな雰囲気に変わります。

展示会で見たこの素材、実は色々な形がありました。

メーカーも力を入れていたのですね。

その中から、アナベルでは3種類をセレクトしています。

ただ、、店頭で完売しているものも多く、申し訳ない気持ちで

簡単にご紹介いたします。

ピンタックプルオーバーロングシャツ
グレー ¥26,400(税込)

こちらはグレーしかありません。

パープルが完売しています。

ふんわり袖のタックブラウス

こちらも価格は同じ¥26,400(税込)です。

そしてこちらはグレーが完売し、パープルだけになっています。

店頭でも、皆さん色に反応してくださいます。

ありがたいことです。

わずかですが、通信販売ページも更新いたしますので

ぜひご覧ください。

Other blog

  • 2024.05.18ウキウキしようmore
  • 2024.05.17ユニセックスってなんだろう?more
  • 2024.05.16昭和歌謡のようにmore
  • 2024.05.14おしゃれをしようmore
  • 2024.05.11なんか尖った気分more
  • 2024.05.10Jyunreika-巡礼歌more