annabelle

捻りのあるシャツ

「捻り(ひねり)のあるデザインを」という思いから、

実際にシャツを捻ってみたところから出来上がった、

「傳tutaee(ツタエ)」を代表する洋服の一つです。

tutaee  zakuro ¥20,900(税込)

シャツの裾のラウンドを捩ったら、、脇が正面にきて、前後が左右の脇にきて。

見事に洋服として成立させたツタエの代表作。

ぶっきらぼうなカシュクールデザイン。

本人たちはカシュクールなんて全く思っていないような気もしますが。。

変形的なデザインですが、ネックと袖口はとても基本に忠実な

シャツデザインとなっており、バランスが面白い。

基本的なデザインが引き締め効果も担っているようにも感じます。

ポケットは四角いパッチポケットが左だけに。

ちょこまかと歩き出しそうな裾デザインが特徴的。

ホワイトとナチュラルの2色展開です。

今シーズン、いつもより少し意識してセレクトしたデザイナーが

作るデニムに合わせてホワイトを。

デニムはここ数年定番でセレクトしているFIRMIUMのデニムです。

こちらもデザイナーならではの変化球のあるデニムです。

角度によって異なる印象が楽しめるシャツ。

ナチュラルはゴーシュの極太パンツに合わせて。

キュロットやスカートにも似合いそうなことがこのスタイリングで

想像できる。

このシャツが「定番」にある「傳tutaee」のすごさ。

いわゆるマンションアパレルが次々とスタートした2000年代初頭の

前衛的なストリートファッションを彷彿させながら、今の時代に

全く古さを感じさせないすごいシャツ。

少し綺麗めな、例えばお持ちの方が多そうな、式典の時期に販売している

NO CONTROL AIRのフォーマル素材のパンツなんかに合わせても

すごくしっくりしそうなシャツなんです。

まさに、捻りのあるデザインです。

 

Other blog

  • 2024.05.18ウキウキしようmore
  • 2024.05.17ユニセックスってなんだろう?more
  • 2024.05.16昭和歌謡のようにmore
  • 2024.05.14おしゃれをしようmore
  • 2024.05.11なんか尖った気分more
  • 2024.05.10Jyunreika-巡礼歌more