annabelle

願いを込めて

今回のASEEDONCLOUDの展示会は、パッと見て面白いと感じました。柄や色が散りばめられ、黒があると思ったらそれはなんとも凝った同色ステッチのキルティングだったり。今日はそのブラックのキルトシリーズのご紹介です。

ASEEDONCLOUD Forest kingDress ¥47,300(税込)

デザインは昨日のキリムプリントのワンピースと同じです。素材がとても面白い。作り終わると願いが叶うと言われるハワイアンキルトにちなみ、森の動物たちをキルトで表現した素材です。キルトで表現された動物は、リーダーのくまをはじめ、森の番人ハリネズミ、森の大工キツツキ、森の賢者フクロウ、森の王者ヘラジカ、森の豊作と多産の女神であるウサギ、森の預言者のリスが描かれています。ぜひゆっくり眺めて探してみてください。

ポケットなどのディテールはキリムと同様です。

ポリエステル、ナイロンで非常に軽い素材ですが、ピリング(小さなダマ)が起こる場合がございます。たまにハサミでケアすると良いと思います。

ASEEDONCLOUD Frest arctic jacket ¥69,300(税込)

なんだか写真で見ると大きめの半袖シャツみたいに見えますが、大きな7分袖のコートなのです。Pコートの袖を短くしたようなデザインですので、襟周りは立てて防寒したり、テーラー襟のように開いたりできます。

こんな具合です。

ポケットは箱ポケットを受けるようにさらにパッチポケットがございます。箱ポケットの中は起毛していて、ハンドウォームが可能です。

スカートに合わせて。

厚さのない軽いコートですので、下に温かいセーターやカーディガンを着て重ねてください。

身頃の背面には雨蓋があり、本格的なディテールにはらしさを感じます。

前を開けて。

襟を立てて。

シンプルなシルエットの白いパンツに。

ワイドパンツやスカートにも素敵ですが、こんなシンプルなシルエットのパンツに一番似合うように感じました。

羽織で着ても素敵です。ざっくりニットやふわふわニットとの相性が抜群です。

ワンピースはFACTORYのリブ編みのセーターを下に重ねて。

コートは昨年のASEEDONCLOUDのリバーシブルコート。

今回のASEEDONCLOUDのコレクションは、全体に「余裕」を感じました。遊びがあって見る人や着る人が楽しめる内容を存分に作り込んでいる。森と動物と人々の関係は、忙しい日々の生活に内面からゆとりを感じさせてくれるようなお洋服ばかりでした。見て楽しい。そしてそこには想いがある。それを知ることでまた楽しい。普段見ることのない作り込んだ生地は、時間の経過とともに価値を増してくるような本格的なものばかりです。機会があれば店頭で実際の生地をご覧になってください。

 

 

 

Other blog

  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore
  • 2024.06.25ナイスバランスmore