annabelle

普通ってなんだ

「普通にいい」って初めて聞いた時は少しイラッとしましたが、すっかり日常語のように使う人が多くなりまして、もう全く何も思わなくなりました。今日は「普通にいい」とはこれのことだろうかと思える素敵なカットソーのご紹介です。

Artepovera(アルテポーヴェラ)Vネックカットソー ¥13,200(税込)

妻は相変わらずアルテポーヴェラが大好きで、これも早速購入してもう着ているのですが、それを見た妻の親友が連鎖反応で2色買いしていました。

「普通にいい」なんてそっけない褒め言葉ですが、こういったシンプルなものを着て可愛く仕上げるにはサイジングやバランスが命ですから、似た商品でも着ると全然違ったりもするものです。アルテポーヴェラは、こういうのが本当に得意なブランドだと思います。何がどう違うんだろう?ってよく思います。

今回は深めのVネックですので、下に開きの広いTシャツとかキャミソールなどを合わせてどうぞ。

袖口と裾はリブ付けで、絶妙なブラウジングが素敵なデザインですよ。

ミントは今年、最もよく見る差し色かもしれませんね。着ると一気に春の気分です。白にも黒にもネイビーにも合わせやすい、顔まわりも明るくなる扱いやすい色ものです。

ブルーは少し赤みのあるラベンダータッチの明るく優しいブルー。こちらもミントと同じで色合わせのしやすいカラーですよ。インナーに使っても差し色として活躍します。チラッと見えるだけで春らしい。

最後はネイビー。ここ数年、ずっとブラックがいた場所に少しづつ各ブランドネイビーが増えてきたような気がします。こちらは気持ちグレイッシュなネイビーかと思います。白にも合いますが、ライトベージュや生成り、グレーなんかと相性が良さそうな色合いです。

ホワイトはHAVERSACKのステッチの効いたちょっと爽やかなデニム裾絞りパンツに。

袖のスッキリさ加減やドロップショルダー具合が本当に心地いいほど絶妙で好きなバランスです。

ブラウジングの分量感もちょうどいい。

インナーにチラッと見えているのはCLOSELYのコットンシルクタンクトップです。年間通して長袖もタンクトップも活躍しています。

今度はボトムスがゴーシュの極太パンツ。相当な太さのものに合わせてもバランスよく着られますから頼もしい。

サイズは妻がXSで、Sサイズもございます。165cm前後あたりの方からSでも良いのではないでしょうか。

ミントは爽やかにホワイトの極太パンツに合わせて。

コットンパンツにコットンカットソーだけどヒールを合わせてみました。ちょっと綺麗めに。

ブルーグレーはベージュのSPのパンツに合わせて。こういったバルーン系のパンツにも似合いますね。

お互いを引き立て合えているような気がします。靴が白でも良さそうですね。

このカットソー、後ろ姿がいいですね。アルテポーヴェラのトップスは結構その傾向があります。

ネイビーはブルーイングリーンのバルーンパンツ、生成りに合わせています。丈が少し短めで素足カバーソックスだととっても爽やかで春らしい。

ネイビーもダークではなく花紺、グレイッシュなネイビーです。濃色の類ですからボトムスはライトベージュとかカーキベージュとかホワイト、生成りなど明るめが素敵ですね。

「普通にいい」ってあんまり好きな言葉じゃないのですが、こんなカットソーをみてしまうと、ついその言葉が漏れ出しそうな気がしました。「普通にかわいい」。。

 

 

 

Other blog

  • 2024.07.19夏の浴衣のようにmore
  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore