annabelle

イスタンブール

その昔・・・たぶん12年くらい前かと思うが、「dish」

という雑誌が発売されていた。

僕はその雑誌が大好きで2カ月に1度の

発売を楽しみにしていた。

1年ちょっとで発売中止になったので

きっと人気がなかったのだろう。

その雑誌のある号で特集されていた

イスタンブールのモデルカットが忘れられない。

デニムにアーガイルプリントのカットソーを着たり、

アーミーパンツをラフにロールアップして

ビーズ刺しゅうの白シャツにスニーカーをふんずけて

サングラスにワンショルダーのバッグ。

モデルは女性だ。

決して着飾ってはいないが、それがかっこ良かった。

僕はその写真からかなり影響を受けている。

ビーズ刺しゅうのかっこいいシャツを紹介したい。

nalunanea(ナルナネア)というブランド。

nalu=波

nanea=リラックス

ハワイの言葉だ。

波に浮かぶようにふかふかと心地いい服作りがしたい。

そしてほどよい緊張感を表現したい。

そんな日本のブランドだ。

衿先にビーズが・・・。

ガセット(裾の脇)にもビーズが・・・。

これはたしかにふわっとした中に緊張感を感じる。

ボトムすは、ラフにアーミーパンツで。

クスッと笑えるロボットのバッジ。

気づかれたら気づかれたで、ちょっと照れるがちょっとうれしい。

フランス人女性2人組のデザイナーだが、おそらく鼻歌でも歌いながら

デザインを楽しんでいるのでしょう。

ほかにもちょっと変わったバッジ多数あり。(サングラスとかカブとかひげとか)

靴は絶対これがおススメ。

僕にとっても春夏の定番シューズ。

BENSIMON(ベンシモン)のハイカット。

ほかにローカットで4色あり。

<シャツ>
nalunanea(ナルナネア)
スミクロのみ ¥22,000(税抜き)

<パンツ>
orslow(オアスロー) ¥13,800(税抜き)
カラー:アーミーグリーン、ベージュ

<シューズ>
BENSIMON(ベンシモン) ¥5,500(税抜き)
カラー:白、サンドベージュ、カーキグリーン

ローカット ¥4,000(税抜き)
カラー:白、ベージュ、カーキグリーン、ネイビー

<バッジ>
Macon&Lesquoy(マコン&レスコア)
ロボット ¥2,300(税抜き)

きのうの夜、西荻窪のpoefuさんにまたまたお邪魔し、

いかした長テーブルを搬出しました。

もちろん搬入先はアナベル。

ゴーシュさんのPOLOシャツを始め、本格的な

春物のワンピースなど続々入荷してます。

ご来店お待ちいたしております。

Other blog

  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore
  • 2024.06.25ナイスバランスmore