annabelle

憧れの帽子

今シーズン、帽子を充実させようと心に決めていた。

夏のスタイリングを大きく左右するアイテムである帽子。
展示会での偶然の出会いでお取り扱いを決めた、
「mature ha.」
そして、昔から憧れの帽子だった
「sashiki」(サシキ)
数年前、当時お世話になっていた(今もなっている)
神戸のあるセレクトショップの代表が、
素敵なパナマハットをかぶっていた。
それがsashikiの帽子との初対面だった。
神戸のショップでは、白い壁をバックに
いつも強い存在感を放っていた。
今、アナベルではお客様の目にどう映っているのだろうか。
完売してしまった商品もあるが、現在あるものをお伝えしたい。
sashiki ×Lin Francais d’antan ラフィアハット(広つば) ¥15、750(税込)
sashiki ×Lin Francais d’antan ラフィアハット(狭つば) ¥14,700(税込)
ざっくりと柔らかい上質なラフィアは
夏のワンピーススタイルを彩ります。
アナベルお取り扱いサイズ57cm
重厚感のあるしっかりとしたラフィアの日よけ帽。
シンプルな黒リボンがスタイリングを引き締めます。
ラフィア日よけハット ¥22,050(税込)
バイカラーのリボンがひかる。
かっこいい中折れ帽。
ラフィア中折れ帽 ¥18,900(税込)
今シーズンのsashikiさんでもっとも特殊な帽子。
湘南で活動する藍染の専門チーム、「リトマス」さんと
sashikiさんのコラボレート商品。
sashikiさんが作ったラフィアのハットに
日本の伝統的な染色技法である「灰汁醗酵建て」を用い
時間をかけて、一点づつ手染めされる。
両端がいい感じにぼやけて染まっている。
どうやってこんな風に染めたのか?
実はsashikiさんにも教えてくれなかったそうだ。
夏の日差しに美しい、藍色。
こちらは、つばの広いタイプ。
ブルー系のコーディネートによく似合う。
二つとも折りたたんで持ち運べます。
sashiki × リトマス 藍染ラフィアハット(つば広) ¥19,950(税込)
                       (つば狭) ¥18,900(税込)
多くはないが、布ものの帽子も制作している。
リネンキャンバスのキャスケットは、かぶった時の
サイズ感にほれぼれする。
色違いはこちら。
リネンキャスケット ¥10,500(税込)
そして、
sashiki × リトマス 藍染リネンキャスケット ¥14,700(税込)
いつか、sashikiさんでオーダーしたい、、
憧れのパナマ帽。  ¥31,500(税込)
強い弾力としなやかさ、そして軽さを併せ持つパナマ。
涼しげで、気品すら感じさせる。
<お知らせ>
5月20日売りの「nid vol27」より、
私の連載コラムが始まります。
1年間、書かせていただきます。
後ろの方のページで、毎回1ページです。
第6回まで続きます。
今回は、記念すべき第1回。
sashiki さんをご紹介しています。
明日、全国の書店で発売となります。
ぜひ、ご購読ください。

Other blog

  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore
  • 2024.06.25ナイスバランスmore