annabelle

端境期の贅沢

今はまさに「端境期(ハザカイキ)」と呼ばれる季節です。洋服屋だけなのかな?暦の上ではもう立春を過ぎているわけですが、誰もがまだ冬だと思っている季節です。寒いのに洋服屋をチラッと覗くと、爽やかなお洋服がずらずらっと並ぶ季節。アナベルも今日の入荷で店内がほぼほぼ全て春物に切り替わりました。まずは今まさにちょうど良さそうなお洋服からのご紹介です。

CLOSELY ウォッシャブルコットンシルクテレコハイネック
シーソルト ¥10,780(税込)

年間通してアナベルで販売しているCLOSELYのコットンシルクシリーズは、端境期におすすめの素材感です。タンクトップは真夏よりも初夏や秋口にお勧めですし、長袖のクルーネックは春先から初夏、そして秋、冬とお勧め。今回のこれは春の前から4月くらいまで、そしてまた秋口からしばらく、寒くなる前まで着ていただけるようなアイテムです。

しっかりとネックを包み込むハイネック。

肌触りに影響のない縫製仕様となっております。

袖口と裾は程よいフィット感で優しい着心地です。

フローズングレー

CLOSELYは色合いが独特です。それが魅力の一つでもあります。洋服屋的な言い方でいくと、「インポートぽい色」です。日本人があんまり出さない色合い。それも込みでどことなくオシャレに見えるんだと思っています。

オートミール

本当に絶妙な色。モカ茶系をとことん薄くして、、ちょっとグレーを混ぜた感じ。

ブラックインク

ブラックにブルーインクが少し混ざった柔らかいブラックです。

春の洋服に合わせて、もう少ししたら使える端境期のハイネックです。冬に大人気だったウォッシャブルウールの春版だと思っていただければ良いと思います。ただ、あのウォッシャブルウールが多分まだまだ着られる季節ですので、あれをお持ちのお客様は着るのが3月になるのかなと思います。お持ちでない方はもっと早めにご活用ください。心地よいテンションと素材は、インナーとしてはかなり贅沢な着心地です。初めての方はぜひ始まりの季節に。

 

Other blog

  • 2024.06.16Honnete姉妹伴〜特別な存在...Honneteとの…more
  • 2024.06.14Honnete姉妹伴〜特別な存在more
  • 2024.06.13褒め過ぎくらいで丁度いいmore
  • 2024.06.11目の覚めるロングポイントmore
  • 2024.06.07迫力と艶感more
  • 2024.06.04シンプルなだけに。more