annabelle

だいたいここからはじめよう。

この前、開店当初から来て下さっているお客様と「物欲」について少しお話ししました。誰もが波があると思うのですが、洋服屋である僕も洋服がちっとも欲しくならない時が何度もありました。キャンプや登山によく行くようになって洋服を買わなくなっても、バイクや自転車に夢中になって洋服を買わなくなっても、いつの間にか洋服のことを考えている自分がいる。キャンプに行くと、「今度はこんな服装で行きたいな、、。」とか「自転車に乗るときはこんなパンツで靴はあんなのが欲しいな、、。」とか。「キャップもいいかも。」とか。「冬に楽しくバイクでキャンプに行こうと思ったらどんな服装が正解か?」などなど。結局洋服のことを考えちゃう自分に、洋服屋としての才能を少しだけ感じている。

今日ご紹介するゴーシュの泉さんも高校生の時には洋服屋になる運命的な確信を得ていたそうです。高校生の頃から洋服作りを始めて、今もちゃんと各地で店周りをして気になるものは買っているみたいだ。僕なんかから見ると高校生から洋服を作り始めて文化を主席で出て、誰もが知るトップメゾンでパターンナーとしてキャリアを重ねてきた泉さんは洋服業界のエリート中のエリートだけど、そんな人でも「今」を見るために街に出て、店を見て、何かを感じ取って自身のクリエーションに生かしている。秋冬シーズンの始まりに、まずそんなゴーシュの定番から展示販売ご覧ください。

ゴーシュ カツラギ2タックテーパーパンツ 4色展開 ¥28,600(税込)

いつも通りと思いきや、アナベルでは初のお取り扱いのパンツデザインです。スッキリしたテーパーデザインで、フルレングスですので、身長に応じてロールアップして穿いてください。

2タックですので、ヒップ周りはややゆったりとして膝下にかけて一気に細くなるシルエットです。

ウェストは緩めのゴムと内側に紐。ベルトを使用できるループも備えています。

ヒップポケットは右側に一つ。ポケットはフラップ付きです。

パンツは秋物新入荷。トップスはklauseのリネンシャツ。今の季節でも可能なスタイリングです。

全く同じパンツでトップスも秋物に。ブラウジングできるふんわり起毛したカットソーは秋口にちょうどいい。

グレーはオーバーサイズのTシャツに。

ベージュはklauseのリネンシャツ。ブラックは完売していますが、他のお色はまだ少しございますよ。

ブラックはトップスも秋物で足元はソックスを履いて秋らしく。

そしてコチラは同じくカツラギ素材の極太パンツ。もう数シーズンお馴染みのかっこいいワイドパンツです。

トップスはロングシャツにGASA*のベスト。横から見た通り、袴のようなワイドパンツです。

コチラも秋物のトップスに合わせて。

グレーはTRAVAIL MANUELのコチラも定番の長袖Teeを合わせて。まだまだ夏を満喫したいけど、1ヶ月後にはこんなワンツーコーデが似合う季節になっているのでしょう。

グレーはNO CONTROL AIRの6分袖ブラウスを。少しキラキラしたベルベット風の生地感が涼しいけど秋ぽくて素敵です。長袖の重ね着もいけるデザインは秋の立ち上がりに使える1着になりそうです。

ベージュはシンプルでここ数年人気のTRAVAIL MANUELの定番長袖Tee。

ブラックはシンプルなモノトーンで。

すぐに着ていただける秋冬コーデ。9月頭からいかがでしょう。涼しいけど秋らしさは十分ですよ。ここからニットの重ね着なんかを想像しつつ、楽しくご覧ください。

 

 

Other blog

  • 2024.07.19夏の浴衣のようにmore
  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore