annabelle

SAFUJI〜ミニ財布〜

SAFUJIさんの大きな特徴の一つは、「小さい」シリーズに相当昔から

力を注いできたことでしょう。デジタル時代の到来で、大きなお財布

需要がなくなることを見越したのか?

それともただただ小さくて便利なものを突き詰めたのか?

その辺りは定かではありませんが、「ミニ〜」というシリーズは、

かなり以前からシリーズ化され、注目されていました。

今回は、その究極とも言える「ミニ財布」のお取り扱いを

アナベルでも開始致しましたのでご紹介します。

SAFUJI ミニ財布
¥10,450(税込)

初めて見た時は、、正直に言います。。

「どんな人が使うのか?」ピンときませんでした。

でもそれは、僕がスマホも持たない古い人だったから

かもしれないと、最近は反省しています。

手のひらに悠々と乗っかる小さなお財布には、お札、小銭、

ICカードやクレジットカードといった、必要最小限がすっきりと

収まるのです。

真ん中のスペースに、小銭が入り、その下をくぐらせて、

お札が滑り込む仕様です。

(ごめんなさい。動画のアップができません)

(インスタでは視聴可能です)

いかがでしょう?

面白くないですか?

初めて見た時は、どういう人がどんなシーンで使うのかが

想像できなかったのですが、今は自分がQRコード決済などを

使うようになり、なるほど感がましてきました。

携帯メインで支払いをする方には、大きなお財布はいらない

のかもしれませんし、大きなお財布をメインで持っていたとしても、

ちょっと子供を連れて公園に、といったシチュエーションでは、

こんなお財布が助かります。

キーリングが付いていますので、鍵を付けたり

お好きなところへぶら下げたり。

個人的には最近よく自転車に乗りますので、

このお財布が欲しくて欲しくて。。

キャンプなんかでも活躍しそうですね。

色はこちらがナチュラル。

こちらがグレーカーキ。

こちらがブルーグレー。

こちらがグレーブラック。

使用するうちに、ツヤツヤなブラックに変化します。

そのほかのお財布は色の入れ替えがございますが、

同様のラインナップでお届けします。

前回から加わった、ミニ折り財布。

新色はこちらのナチュラル。

一応、SAFUJIさんがカバンに使用している色をお願いして

お財布に使用していただいたカラーです。

別注というには大袈裟ですが、通常のラインナップにはないお色です。

こんなふうに、縦に開けて使います。

詳しくは、通信販売画面をご覧ください。

こちらは前回から引き続きの、for annabelle。

タブ付きで、裏付きです。

使用感は、ベストセラーのミニ長財布と同じですよ。

本当に使いやすいと好評です。

最近は、真似をされることも増えてきたとか。。

悩ましいことですね。

定番のミニ長財布です。

キャメル

グリージオ

ブラック

3色展開。

に、プラスして

お値段が多少異なりますが、同デザインでシルバー。

少しシルバーが褪せてきて、内側のヌメ色が見えてくるのが

とてもかっこいい。経年変化をお楽しみください。

ちなみにこちらはカバンですが、お財布と同じ革でキャメルです。

1年半使用し続けた僕の私物ですが、濃く、艶が増しています。

これからどんどん、深くなることでしょう。

お財布はよく手に持ちますから、これ以上に変化が進むことでしょう。

経年を楽しみたい方は、ぜひ。

ちなみにこちらのグリージオ。

これも茶系に変化をしていきます。

キャメルとは違ったカーキ系で、こちらの変化も素敵ですよ。

数人のお客様から見せていただきましたが、人によって

色が違いますね。。育てる感覚でどうぞ。

お財布はどんどん小さくなる傾向ですが、どうしても

カードなどが嵩張るのもまた事実です。

バランスよく、一つのお財布で済ませたい方には、

やはりまだまだこちらのミニ長財布が大人気です。

ぜひご検討ください!

Other blog

  • 2024.07.18彩のピアスmore
  • 2024.07.13FACTORYのワンピースmore
  • 2024.07.09バイヤーみたいな心持ちでmore
  • 2024.07.08大人のTシャツmore
  • 2024.07.06涼しいだけじゃないmore
  • 2024.06.25ナイスバランスmore