annabelle

セットアップ

先日開催したR.U.の受注会で、代表の魚住さんがかっこいいヴィンテージのセットアップを着ていました。30’sのモールスキンのワークジャケットとパンツのセットアップ。なんか変わったところに細いポケットが付いたりして素敵でした。その魚住さんが、「きっと伊佐さんはセットアップで受注会に臨むに違いない!」と思い込んでいたところ古着屋で出会って衝動買いしたヴィンテージのお洋服だったそうです。その通り、僕は3日間セットアップで行こうと決めて、前日の準備段階から4日連続でセットアップ。「なんでわかったんですか?」って聞いても、ニヤッとしながら「いやなんとなく」としか言わない彼がいい。

カジュアルからちょっと綺麗目まで、セットアップはいくつか持っていると日々のスタイリングのメリハリが出るし、わかりやすく気分転換ができる。しかも式典や催しなどちゃんとしたい時なんかにも使える頼もしいアイテム。

久しぶりのお洋服の紹介は、またまた式典でも活用できるサラッとした素材のセットアップ。もちろんお仕事や日常着としても着てください。NO CONTROL AIRのポリエステル素材で、軽くてやや伸縮性もあって、家で洗えてすぐ乾く。羽織ジャケットは何かにこれを羽織るとなんかちゃんとして見えるので便利。しかもボタンなどがないので本当に色々なものに合わせやすい。

パンツは見ての通りスラッとした細身のテーパーパンツでこちらもちゃんとして見える。一見カジュアルには使えない。。なんて思ってしまうかもしれないがとんでもない。カジュアルにこそ使えるナイスなアイテム。というか、、カジュアルなTシャツがこれに合わせるとちょっと綺麗目なおしゃれに見える。チノパンにTシャツでは通用しないけど、このパンツにTシャツはなんかいける。そんなパンツ。

annabelleの入る古いビルが長期のメンテナンス工事に突入したため、しばらくここでのやりにくい撮影が続きそう。しばらくの間、ごめんなさい。

ブラックは濃厚なブラックより少し褪せた感じの程よいブラック。強すぎないからカジュアルにはとても扱いやすい。3月中旬あたりから着始めて、多分夏場も秋も着ていただける。トロピカルウールのようなポリエステル強撚素材。式典を控えた方にもお仕事用の動きやすいセットアップをお探しの方にもおすすめです。

 

Other blog

  • 2024.04.16プリミティブmore
  • 2024.04.16プリーズプリーツmore
  • 2024.04.13一期一会more
  • 2024.04.12逆を考えてみるmore
  • 2024.04.09壁画のような刺繍ものmore
  • 2024.04.06定番をあらためてmore