annabelle

TRAVAIL MANUELパーカーブルゾン

ここ数シーズン続けてお取り扱いをしているフードブルゾンのご紹介です。

日常着として、パンツスタイルに通勤着としても活用するかたわら、

アナベル出勤時にはGASAのワンピースに合わせたりしている、妻の

お気に入りのアウターの一つです。

TRAVAIL MANUEL(トラヴァイユマニュアル)
フードブルゾン ¥28,600(税込)

身頃からフードまで繋がった少し大きめなフードデザインが特徴です。

フードを被らないで着ることが多いため、襟の延長のようなデザインは

見た目にもスッキリとしています。

身幅は大きめで、打ち合わせの小さなダブル仕立てですので、

着用してずれないように、打掛もあるデザインです。

袖付けはいわゆるドロップショルダーで、身頃に対して袖は

ややスッキリとした太さではないでしょうか。

実際に妻が着ているのを見ていて、羽織れない洋服がないような

デザインですので、その点ではご安心を。

表生地は通常のナイロン糸の7倍もの強度があると言われるコーデュラ糸の

ナイロンを用いたロクヨンクロス(cotton60%/nylon40%)ですので、丈夫さや

日常レベルでの撥水性は持ち合わせております。

ロクヨンクロスだけでもややしっかりとした生地ですが、薄手のポリエステルの

裏地が付きますので、春先でもほんのりと温かく着用していただけるアウターです。

お色は、アナベルではベージュとブラックの2色展開で、

どちらも扱いやすいお色です。

ベージュはブルーイングリーンのバルーンワイドパンツに

ロングシャツを着た上に合わせて。ロングシャツの裾を

たくさん見せているのがポイントです。シャツの色は

パンツに合わせるか、アウターに合わせるか。

今回はアウターに合わせて。

フードは身頃から繋がっていますので、大きいのですが着用してみると

意外に目立たない。寝ているため襟のようにも見えてきます。

ブラックはワンピースに合わせて。

黒ですから色々な色に合いますが、モノトーンで

まとめるとカジュアルな雰囲気のお洋服ながらかっこいい印象に。

横から見るとフードの膨らみ具合もよくわかります。

裾にドローコードがあり調整できますので、スタイリングに

よって絞ったり広げたりと便利です。

ちなみにベージュのスタイリングは少し絞って着ています。

羽織ってもサマになりますよ。

おしゃれで実用性もあるフードブルゾンです。

店頭にはインパクトのあるお洋服もございますので、

決して目立つ存在ではありませんが、パンツにもワンピースにも

もちろんスカートなどにもさりげなくおしゃれに着ていただけますよ。

 

Other blog

  • 2024.06.16Honnete姉妹伴〜特別な存在...Honneteとの…more
  • 2024.06.14Honnete姉妹伴〜特別な存在more
  • 2024.06.13褒め過ぎくらいで丁度いいmore
  • 2024.06.11目の覚めるロングポイントmore
  • 2024.06.07迫力と艶感more
  • 2024.06.04シンプルなだけに。more